尿路結石をキャットフードで予防できるって本当!?

尿路結石対策は?

Posted on 2017.04.28 by 管理者

クランベリーがアルカリ性に傾きがちな尿の尿路結石対策として、大変有効であることは理解していただけたでしょうか。しかし、あの酸っぱいフルーツを猫にそのまま食べさせるのは非常に難しいものです。そういった場合は、クランベリー配合のキャットフードがおすすめです。

最近のキャットフードは、猫のさまざまな疾患の予防に対処できるよう工夫を施されたものが販売されています。尿路結石だけでなく、膀胱炎などの下部尿路ケア対策として販売されているキャットフードの多くには、クランベリーの成分が含まれています。これまでそういった視点でキャットフードを選んだことがなかったという飼い主さんは、ぜひパッケージの表記を確認してみてください。まずは、キャットフードの成分に興味を持つことから始めてみましょう。

但し、注意したい点として、猫の尿路結石は尿がアルカリ性に傾くことだけが原因ではなく、反対に酸性に傾くことが原因になっている場合もあるという点です。酸性に傾いた尿の場合には、クランベリーは逆効果になるので注意が必要です。正しい対策を施すためにも、自分の愛猫の症状がどのようなものなのか、原因は何かを獣医さんに教えてもらうことをおすすめします。正しい知識で正しいケアをしてあげましょう。